2003-06 / 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

2003-06-25 Wed

[別の年の同じ日: 2002 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2013

subscribe ruby-list はてぶ

登録

2003-06-24 Tue

[別の年の同じ日: 2002 2004 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2012

migemo と T-Code はてぶ

migemo と T-Code が衝突するもよう.

- 現象
migemo でサーチを行なうと,マッチする日本語もハイライトされるが,
\C-s,\C-r で日本語に移動できない.

- 対策
.tc に以下を追加.

(setq tcode-use-isearch nil)

- [debian-users:32575] Re: about migemo
  http://lists.debian.or.jp/debian-users/200204/msg00360.html

2003-06-21 Sat

[別の年の同じ日: 2006 2007 2008 2009 2010 2012 2016

IPA ISEC セキュア・プログラミング講座 はてぶ

http://www.ipa.go.jp/security/awareness/vendor/programming/

2003-06-20 Fri

[別の年の同じ日: 2001 2004 2006 2007 2008 2009 2011

aMSN はてぶ

http://amsn.sourceforge.net

tcl/tk を使った MSN Messenger clone.
clone というだけあって結構似ている.

- BamasunNet - aMSN
  http://www.bamasun.net/?%5B%5BaMSN%5D%5D

Pebrot はてぶ

http://pebrot.sourceforge.net/

python による CUI な MSN Messenger client.
日本語を使うには
JapaneseCodecs
http://www.python.jp/Zope/download/JapaneseCodecs
が必要.

python-JapaneseCodecs というパッケージを作って JapaneseCodecs を
インストールし,試してみる.

AYTTM はてぶ

http://ayttm.sourceforge.net/

Ayttm is the heir of the Everybuddy project, and aims to continue
improving the program and addressing its shortcomings.

日本語が通らない模様

2003-06-19 Thu

[別の年の同じ日: 2004 2006 2007 2008 2009 2011

「渡邊フォント」がパクリと発覚 はてぶ

- 「渡邊フォント」がパクリと発覚
  http://slashdot.jp/articles/03/06/18/1054209.shtml?topic=36
- いわゆる「Watanabe フォント」と呼ばれるフォント群について
  http://khdd.net/kanou/fonts/so-called-watanabe.html
- 32 ドットビットマップフォントの無断複製について
  http://khdd.net/kanou/fonts/stolenbitmap.html
- My Linux 日本語化計画?! 東風フォント(旧 watanabe-light)
  http://www.on.cs.keio.ac.jp/~yasu/jp_fonts.html
  渡邊フォントを参考にしているため公開中断.
- モナーフォント
  http://monafont.sourceforge.net/

  アウトライン版が東風ゴシックを含んでいる.
  アウトライン版 monafont-ttf-2.30pre は公開を停止.
  - モナーフォント 2
    http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1043510520/78-
- フォント向上委員会
  http://pc.2ch.net/test/read.cgi/unix/1006402288/272-
- 緊急作成 --- 32 ドットビットマップフォントの無断複製について
  http://wiki.fdiary.net/font/?stolenbitmap
- 作業メモとか考えた事とか (2003年6月)
  http://khdd.net/kanou/kangae/2003/Jun.html#18

Ruby/GLib の iconv を使った文字コード変換機能 はてぶ

puts GLib.charset

puts GLib.convert("ほげ", "utf-8", "euc-jp")  #str, to, from
puts GLib.locale_to_utf8("ふが")
puts GLib.locale_from_utf8("utf8 string")

- Linuxビボ〜ろく 2003-06-18
  http://ponx.s5.xrea.com/bibo/20030618.html

 XML と Unicode はてぶ

- XML と Unicode は“混ぜるな危険”?
  http://www.zdnet.co.jp/news/0306/18/ne00_xmlunicode.html
- XML と Unicode の併用で障害発生の恐れ
  http://www.zdnet.co.jp/news/0306/18/nebt_03.html

Gauche (ゴーシュ) はてぶ

http://www.shiro.dreamhost.com/scheme/gauche/index-j.html

UNIX USER に特別企画として Gauche の記事があったので,使ってみる.

とりあえず,Emacs の設定.

(setq scheme-program-name "gosh")
(require 'cmuscheme)
(add-hook
 'inferior-scheme-mode-hook
 '(lambda ()
    (set-buffer-process-coding-system
     'euc-jp 'euc-jp)))

(defun scheme-other-window ()
  "Run scheme on other window"
  (interactive)
  (switch-to-buffer-other-window
   (get-buffer-create "*scheme*"))
  (run-scheme scheme-program-name))

(define-key global-map
  "\C-xS" 'scheme-other-window)

キーバインド
M-C-Space カーソルの次の S 式をマーク
M-C-a カーソルを含むトップレベルの S 式の先頭へ
M-C-e カーソルを含むトップレベルの S 式の末尾へ
M-C-f 次の S 式へ
M-C-b 前の S 式へ
M-C-t カーソルの前後の S 式を交換
M-C-d 1 レベル内側の S 式へ
M-C-u 1 レベル外側の S 式へ

2003-06-17 Tue

[別の年の同じ日: 2006 2007 2008 2009 2011 2012

Ruby/GConf はてぶ

アプリケーションの設定ファイル等を保存・読み出しするためのライブラリ

- Linuxビボ〜ろく 2003-6-16
  http://ponx.s5.xrea.com/bibo/20030616.html

- GConf ライブラリ概論
  http://www.globe.to/~oka326/archive/gnome/gconf/doc/index.html

2003-06-13 Fri

[別の年の同じ日: 2006 2007 2008 2009 2010 2013

Jeff Hanson はてぶ

- Jeff Hanson Factsheet
  http://www.killrockstars.com/bands/factsheets/jeffhanson/
- Jeff Hanson : audio
  http://www.killrockstars.com/bands/jeffhanson/audio/

Referrer (Inside):
[2009-06-08-2] Jeff Hanson 逝去
[2007-05-06-1] Jeff Hanson

2003-06-10 Tue

[別の年の同じ日: 2001 2006 2007 2008 2009 2010 2011 2016

2003-06-09 Mon

[別の年の同じ日: 2006 2007 2008 2009

therac-25 はてぶ

放射線治療の装置をソフトウェアで制御しようとしたら,
バグやわかりにくい UI による操作ミスで,多くの人命が失なわれた事件.

詳しくは,
An Investigation of the Therac-25 Accidents
http://courses.cs.vt.edu/~cs3604/lib/Therac_25/Therac_1.html

via: kao's diary 2002-01-30
     http://www.dearfriends.org/diary/?date=20020130#p07

グラフの自動描画(Graph Drawing)について はてぶ

http://www.msc.cs.gunma-u.ac.jp/nakano_lab/gd.html

cvs でのファイル名の変更 はてぶ

CVS導入スレ〜
http://pc2.2ch.net/test/read.cgi/tech/1030563262/48-49

  From: [48] デフォルトの名無しさん <sage>
  Date: 02/09/01 11:04

  複数人で作業してる場合に、誰かが勝手にファイル名を変更したら
  他の人が困るからね。
  逆に言うと、一人でやってるなら、
  ・リポジトリ内のファイル
  ・作業ディレクトリ内のファイル
  ・作業ディレクトリ/CVS/Entries に記されているファイル名
  をすべて変更してやれば、とくに問題なく名前変更できる。
  _______________________________________________________________________________

  From: [49] デフォルトの名無しさん <sage>
  Date: 02/09/01 13:51

  >>>48
  複数でやってる時は
  mv foo bar
  cvs rm foo
  cvs add bar
  cvs ci -m 'rename foo -> bar'
  みたいにすれば、名前が変わったという履歴を残せますです。
  rename dbがあると、上記の変更をした後でcvs log barするとfooの履歴も
  見ることができて便利だけど、絶対必要な機能ってわけでもないような。

2003-06-05 Thu

[別の年の同じ日: 2006 2007 2008 2009 2011

www.textfile.org はてぶ

http://www.hyuki.com/tf/

結城さんによるテキストとプログラミングの寡黙な情報集

2003-06-04 Wed

[別の年の同じ日: 2006 2007 2008 2009 2010 2013

小菊 (kogiku), migemoっぽいfind-file はてぶ

http://kogiku.sourceforge.jp/

設定は

(require 'kogiku)
だけ.

Interview with Ximian's Nat Friedman はてぶ

http://osnews.com/story.php?news_id=3705

XD2,mono,OOo などについて.

2003-06-03 Tue

[別の年の同じ日: 2004 2006 2007 2008 2009 2010 2011

Gtk+ハッキングレポート はてぶ

http://ghr.shalab.phys.waseda.ac.jp/ghr/

覚悟はできてますか? - トンでもなく高価な IPv6 はてぶ

http://www.unixuser.org/~euske/doc/ipv6ex/

djb はいったい何を考えてるのか はてぶ

http://www.unixuser.org/~euske/doc/ipv6ex/djbmyth.html

mkisofs の漢字コード問題とパッチ はてぶ

http://www.geocities.co.jp/SiliconValley/3657/mkisofs_patch/

cdrtools-2.0 用.Momonga の cdrtools は 2.01 だけど,後で試してみよう.

2003-06-01 Sun

[別の年の同じ日: 2006 2007 2008 2009 2011

squid HTTP_VIA をいぢる はてぶ

デフォルトの設定では HTTP_VIA にホスト名がでるので,

visible_hostname unknown
を追加して,ホスト名が出ないように.

pdumpfs-clean - pdumpfs のバックアップを掃除するツール はてぶ

http://tach.arege.net/software/pdumpfs-clean/

「オープンソースの定義」の意義 はてぶ

http://japan.linux.com/opensource/03/06/01/0234213.shtml