2009-05-28 Thu

[別の年の同じ日: 2006 2007 2008 2011

第6回 浜松IT技術者交流会 参加登録 はてぶ

第6回 浜松IT技術者交流会 に参加登録しました.

- 第6回 浜松IT技術者交流会のお知らせ - 浜松IT技術者交流会
  http://hamamatsu-it.com/archives/96

日時:2009年6月3日(水) 19時~
場所:静岡県浜松駅周辺のお店で行います。
   詳細な場所については参加者に追って連絡します。
会費:一人4000円

勉強会カンファレンス2009 参加登録 はてぶ

参加登録しました.

午前中から参加したいので,
前日は飲みに行かないようにすること > 自分

- 勉強会カンファレンス2009 : ATND
  http://atnd.org/events/718
- 勉強会カンファレンス[email protected]二次会 : ATND
  http://atnd.org/events/707

必要持ち物: 名刺、Poken(持ってればみんなでハイフォーしましょう)
Poken 買うべきですか?

Amazon 検索: ポーケン

- Poken Japan
  http://poken.jp/ja/
- Poken(ポーケン)[2009-03-19-2]

今さらだけど,anything.el を使う はてぶ

今さらだけど,anything.el を使ってみました.

anything.el の取得
- http://www.emacswiki.org/cgi-bin/wiki/download/anything.el
- http://www.emacswiki.org/cgi-bin/wiki/download/anything-config.el

~/.emacs.el に以下を追記.

(require 'anything-config)
(anything-iswitchb-setup)
(global-set-key "\C-c;" 'anything)
(define-key clmemo-mode-map "\C-c;" 'anything)
(define-key anything-map "\C-p" 'anything-previous-line)
(define-key anything-map "\C-n" 'anything-next-line)
(define-key anything-map "\C-v" 'anything-next-page)
(define-key anything-map "\M-v" 'anything-previous-page)

(setq anything-sources
      '(anything-c-source-buffers
        anything-c-source-emacs-commands
        anything-c-source-file-name-history
        anything-c-source-info-pages
        anything-c-source-info-elisp
        anything-c-source-locate
        anything-c-source-man-pages
        anything-c-source-occur
        anything-c-source-recentf
        ))


clmemo の clmemo-forward-tag が \C-c; でぶつかるので,
clmemo-forward-tag は使ってないし,つぶしておく.

一度開いたファイルなら,ファイルを開く際に,
full path を指定しなくていいし,
絞り込みつつ occur ができるのは便利.

- 2007-07-25 - (rubikitch loves (Emacs Ruby CUI))
  http://d.hatena.ne.jp/rubikitch/20070725#1186048100

前日の Outputz 結果を Twitter に POST する はてぶ

- "今日" の Outputz 結果を Twitter に POST する - A More Beautiful day
  http://d.hatena.ne.jp/gtaka555/20090527/p1

がよさげだったので,パクってみました.

日が変わってから実行するように,
元ネタとは違って前日の結果を取得して Twitter に post します.

#!/usr/bin/ruby19 -Ku

require 'mechanize'
require "date"

MAGIC_WORD = '' #outputz のふっかつのじゅもん
USER = '' # Twitter のユーザ
PASS = '' # Twitter のパスワード

def twitter_update(status)
  Net::HTTP.version_1_2
  req = Net::HTTP::Post.new( '/statuses/update.xml' )
  req.basic_auth(USER, PASS)
  q  = "status=#{URI.encode(status)}"
  Net::HTTP.start( 'twitter.com' ) do |http|
    response = http.request(req, q)
  end
end

def get_outputz(date)
  agent = WWW::Mechanize.new

  configpage = agent.get('http://outputz.com/config/')
  form = configpage.forms.first
  form['magic_word'] = MAGIC_WORD
  agent.submit(form)

  d = date.strftime("%Y%m%d")
  page = agent.get("http://outputz.com/daily/#{d}")

  doc = Nokogiri::HTML(page.body)
  byte = doc.xpath("id('contentBox')/div[1]/p").to_s.scan(/[\d,]+/)[0]
  ranking, ranking_info = doc.xpath("id('contentBox')/p[1]").to_s.scan(/\d+/)

  return "#{date} の outputz: #{byte}文字.順位 #{ranking} 位(上位 #{ranking_info}%)"
end

yesterday = Date.today - 1

twitter_update(get_outputz(yesterday))


関連
- outputz.el を使ってみる [2008-11-23-1]
- outputz はじめてみました [2008-11-21-2]